〇〇という投資ができない人は自分の人生を放棄しているのと一緒

じん
Aさんはいつネットのビジネスとかに興味もたれたのですか?
僕は社会人歴が15年なんですが5年前に病気になって・・・そのとき今の仕事以外での収入も得れるようになりたいと思ったんですよね
じん
なるほど・・・大変だったんですね。今は何かネットの副業などはされているんですか?
いや。実はまだできてなくて。調べるだけ調べましたがまだ何もやってないですね。それでもう5年くらい経っちゃいましたね。
じん
・・・・・・・・・・・・・・・

どうも!

新卒フリーランス(文系)のじんです!

突然ですがあなたは「自己投資」できていますか?

まあ意味はそのままで自分への投資ですよね。

スポンサーリンク

自己投資できない人は一生現状を変えることができない人

で、さっきのAさんとの会話を思い出してほしいのですがAさんは今の仕事の給料に不満がありました。(奥さんと娘と息子がいるみたいです。)

それきっかけでネットでの副業に興味がでてきたと。ただ5年間何もしてこなかったみたいです。正確に言うと自分なりに色々調べることはしたそうですが。

ただ5年たって5年前と現在は給料面などで全く変化はないとのこと。ちなみにあなたはぼくとAさんとの会話を見てどう思いましたか??

少なくともAさんが今後うまくいきそうだとは思わなかったですよね?

今回僕が言いたいのは本当に今の現状を変えたいなら自己投資しまくれってこと。

自己投資の3つの要素

ちなみに自己投資で投資するものって何があるかって

「金・時間・エネルギー」の3つです。(なんとなく分かるかな?)

正直Aさんは1つもやっていなかったですね。

Aさんみたいに酷くなくても何か頑張ろうとか何か現状を変えようとする時に多くの人がやるパターンがあります。

例えば

  • プログラミングを1人で独学で学んで身につけようとする
  • プロ野球選手になるためにひたすら1人で練習する
  • ネットで調べたアフィリエイトを1人でやる

これって別に悪いことではないです。自分の限られた時間・エネルギーというものを投資するという素晴らしい行為です。

ただ多くの人が「お金」を投資することを嫌う。ここで大きな差が生まれる。

自分が成長するために金が払えない人は人生を放棄してるのと一緒

さっきも言ったように多くの人は時間とエネルギーだけを投資することは比較的できます。

というよりは時間とエネルギーという”有限”なものを投資しているという感覚がないからできる人が多いだけだと思ってますが。

逆にお金を投資するとなると急に「失う」という感覚になる人が多い。この考えは本当にやめたほうが良い。上手くいくはずがない。

  • 英会話ができるようになりたいけどお金かかるのはな〜
  • プログラミングスクールに行ってやるのはお金がかかるしな
  • 月20万稼げるようになる転売スクールか。でも50万はちょっとな・・・

まあ確かにお金がなくなるが好きな人はあまりいないはず。

ただ考えてみてほしい。

企業Aと企業Bがここにある。どちらも昨年は5千万円の利益を出した。

そのとき企業Aは利益の5千万円を社員の給料以外は全て新しい器具や更にレベルの高い仕事をするためにコンサルタントを雇う費用にあてた。

一方企業Bは5千万円のうち社員の給料以外は会社の口座に貯金した。

さてあなたならどちらの企業が今後更に成長すると予想できますかね?

答えは明白ですよね。会社の未来に対して投資したAが更に成果を出すと予想しますよね。

つまりAは自分の会社に将来性を見出しいてるからそれだけのお金を投資できるわけです。

自分の将来性に投資できない人が現状を変えることは不可能

これは一個人でも全く一緒ですよね。自分の将来とか今後のために自己投資する。

逆にお金を書けることができない人は自分の将来に可能性を見いだせていない人という言い方もできます。

こういうことを言うと「お金をかけることだけが投資じゃないだろ」と言ってくる人もいます。

もちろんその通りですよね。僕もさっき自分で言ったように自己投資には「金・時間・エネルギー」があると言ったので。

ただ考えてみてほしいですね。時間とエネルギーは非常に有限なもの。お金も一見有限に見えるけどじゃあさっきの企業Aみたいにお金をかけたことで次の年はどうなるでしょうかね?

可能性としては更に利益が大きくなる可能性は大いにありますよね?こう考えると別にお金は有限じゃない。無限の可能性が広がっていると言っても嘘ではない。

それに何か頑張ろうとか新しく自分のスキルにしてやろう!って時にその分野で既に成功している人や熟練している人に教わったほうがよっぽど時間もエネルギーも節約できる。

そう考えるとお金を投資するのが一番僕らがうまくいくためには効率的なんですよね。

不満があったり理想があるなら投資したほうがいいよ

僕は仕事柄色んな人とお話するのですが不満とか今の現状に満足できていない人はもちろん世の中に沢山いるわけで。

なんなら僕もまだ全然満足していないし僕もこれを見ているあなたも理想と現状のギャップを抱えながら生きています。

僕の場合は一年前

  • 手取り20万?普通に考えて少なくない?
  • 年で数万円しか給料が上がらないって冷静に考えてやばない?
  • 自分でやれるスキルを身につけたいな
  • 常に新しいことに挑戦したいけど会社だとできなそうだな

そんなことを思っていたわけですね。そんなときインターネットのビジネスと出会いました。その際に「金・時間・エネルギー」の全てを投資しました。

そのおかげでその時の理想と現実のギャップを埋めることができたですよね。

また話を戻すと僕が会ってお話する人は

  • お金を自分で稼げるようになりたくて
  • 会社には縛られない生き方をしたくて
  • 就職はしたくなくて

こんな人がよくいるんですよ。それは別に自分が決めたならいいことだと思います。会社員が偉い、フリーランスがだめでもないし、会社員が悪くて、フリーランスが偉いわけでもないし。

要はその人は自分が得たいライフスタイルだったり人生を歩むために自分で稼げたり会社には縛られたくないって言っている。

それなら早く行動しよう。別にすぐに仕事をやめろとかそういうことじゃない。お金を稼ぐスキルだったり会社員以外の収入源を作れるようになるスキルを学ぶ、身につけること。

要は自己投資しようってこと、ですね。何回も繰り返しになるけどその際には自分の時間・エネルギーはもちろんお金も投資しろ!って声を大にして言いたい。

これを嫌うやつがいる。(これも繰り返しまくってますね)

「いや、私はまだ全然知らないのでまずは自分で勉強しようと思います。」

「お金を払うのは、、まずは自分でやってみます」

こういう人は本当にアホだと思いますね。

今のあなたが自分で勉強して身につくスキルだったらもう既に身についてるわ。

これからプロ野球選手になりたいやつがプロ野球選手と話しをして「今日お話させてもらってやる気でました!ただまだ僕はまだ力不足なのでまずは自分なりに頑張ってみますね!」って言ったらどうですか?

いやいや。だったらプロ野球入るためにプロ野球選手に野球教わったりそれにレベルの近いコミュニティに入って練習しろや。自分で練習してうまくなるならもうお前上手くなってるわ。

って言いたくなります。

これを見ているあなたは自己投資できていますか?

僕も含めて人生を通して常に自分に問い続けたいですね!

では!
P.S.

LINE@始めました!

  • ビジネス初心者向けの極秘情報
  • 働くことへの僕の考え方
  • 個人でお金を稼ぐことに関する情報
  • 個別で就活・進路相談(ある人はご自由に笑)
  • オススメの本の紹介

などなどの情報を発信しております!

興味のある方はコチラのボタンから友達追加してくださいな!

 


友だち追加

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です