社会で活躍したい20代が読むべき厳選6冊。【無料本あり】

どうも!

新卒フリ−ランス(文系)のじんです!

もう秋ですね。早いですね。秋だからかわかりませんが最近めっちゃ色々な本を読みます。ビジネス書から人間関係の本からはたまた英会話の本まで・・・・

知識を入れるのに年齢は関係ありませんが早く知っておくことで得れるメリットは多いです。

そこで今回は僕が今年読んだ本50冊の中で圧倒的におすすめする読まないと損な本を厳選して紹介します!

 

今後社会で活躍したい同年代には是非知っておいて欲しいものばかりです!

スポンサーリンク

なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか?

 

これは完全タイトルに引かれて買っちゃいました。

これ内容は結構衝撃でした。僕、実は海外に短期の語学留学に行っていたことがあります。ただ、その期間で英語は全然話せるようにはならかったのですが・・・(今もほんとど話せません)

ただこの本に留学前に出会ってたら相当違っただろうな〜って思っちゃいました。

衝撃を受けたのが「これ、英語話さなくても英会話できるようになる方法みたいなもんじゃん」

そう感じました。そう。英語を話すテクニックとかはほぼ全く書いてないんです。

「は?英会話できるようになるために英語を話さないってどういうことだよ!」って思ったあなた。

その反応は正しいです。でもこの本を読むと納得してしまいます。

 

この本で紹介されている英語を話さずに英語が上達する方法に・・・

  • 英語をこれからやってみよう!って考えてる人
  • 英会話とか英語の勉強少し興味あるんだよね・・・
  • 既に英語は勉強してるけど実はあまり話せない・・・

そんな人にはまずは一度読んでみてほしいですね。今までの英会話の常識が覆ります。

今後グローバル化がより進んでいく中でも、間違いなくこの本が提供してくれる知識は非常に価値が高いですよ!

※出版社が最近テストマーケティングを始めました。そのため無料です。いつまでかわからないので興味ある人は早めにどうぞ!

人生を変える勇気

「アドラー心理学」「嫌われる勇気」

あなたも一度は聞いたことあるのではないでしょうか?

この「人生を変える勇気」はその「嫌われる勇気」でブームを作ったアドラー心理学の第一人者の岸見さんが書いている本です。

「人生を変える勇気」というとなんか凄まじいスケールの話のように感じますが全くそんなことはなくて。

この本は自分に対する悩み・友人関係の悩み・青年特有の悩み・職場の悩みなどの実例に対して著者の岸見さんが答えていくというものです。

僕は自分と似たような人の質問もあったりで参考になるものが非常に多かったですね。

具体的には

  • 働くのが面倒だけどどうしたらいい?
  • 自分の能力を活かしきれていないけどどうしたらいいのか?
  • 嫌な上司との付き合い方

など身近な問題にストレートに答えてくれます。

 

僕も考えていた悩みもピンポイントであってそれも解決されました。

え?悩みって何?それは・・・・

秘密です。笑

 

  • 今、人間関係や将来のことで悩んでいる人
  • これから頑張りたい気持ちはあるけど何か気持ちが乗らない人

そんな人におすすめな本ですね。

ゼロ 何もない自分に小さなイチを足していく

 

  • 頑張りたい、変わりたい。そう思ってるけど中々行動できない
  • お金を稼ぐためだけに働くのは嫌だ
  • やりがい・生きがいを探しているけど中々見つからない
  • やりたいことがない

そんな人に是非見てもらいたい一冊。

著者がみんが知っているホリエモンこと堀江貴文さん。

僕この本を読むまで僕は「ホリエモン=冷徹な人間」だと決めつけていたんですよね。

でもそれは全く違くて、むしろ人間味しかない人で。人間味があるからあんな風な考えに至ったんだな〜って納得できましたね。

その中でも僕が印象に残ったのが次の文章の

やりがいとは「見つける」ものではなく、自らの手で「つくる」ものだ。

就活時に心のどこかでわかっていたけど、どうしても外部にやりがいを求めてしまう僕の心にぐさっときた言葉ですね。

他にも

  • 飽きっぽさは最大の長所になる
  • 「やりたいことがない」は真っ赤なウソだ
  • お金から自由になる働き方
  • 挑戦を支えるノリのよさ

などなど非常に面白い視点から書かれている内容に読み止めることなく一気に読めてしまう内容となっていますね。

  • これから特に将来のことを考える学生
  • 社会の壁に少し疲れている20代の会社員の人

 

などには是非読んでほしい一冊です。

達成する人の法則

全く同じチームで同じコーチから指導を受けて、全く同じ練習をして。

でも結果を見ると素晴らしい結果をだす者と全くもってよくない結果をだす者。

全く違う結果を出す2人は一体何が違うのか・・・才能?元々の能力?親?遺伝?

 

全部違います。

その答えはこの本を読むと明らかになりますよ。

僕があなたにコレをおすすめするのは著者の原田さんが自分が達成する人以上に他人を達成させる・成功させるプロフェッショナルだから

※もちろん他人を成功させることを何度も成功してるから原田さん自身も課題を達成しまくってます。

原田さんのプロフィールは以下の通りで。

大阪府生まれ。奈良教育大学卒業後、大阪市内の公立中学校に20年間勤務。問題を抱え る教育現場を次々と立て直し、地元大阪では「生活指導の神様」と呼ばれる。独自の育成手法「原田メソッド」で、勤務3校目の陸上競技部を7年間で13回日本一に導く。

2003年以降は、企業の人材教育の分野でも活躍。約10年間で380社、7.6万人以上を指導してきた。「原田メソッド」に多くの企業の経営者が注目し、ユニクロ、カネボウ化粧品、野村證券、中外製薬工業、キリンビールなどの企業研修・人材教育を歴任している。

凄すぎてよくわからないけど教えることのプロってことです。

僕は特に「主体変容」という言葉にぐっと心を持っていかれましたね。

※主体変容とは「自らを振り返って分析し、自らの考え方やあり方を変えることによって、周りを変容させる」という意味

どうしても誰かにせいにしたくなったり外部の環境のせいにしたくなったりするときもある僕に「自分が変わることの大切さ」を改めて感じさせてくれた一冊です。

 

他にも

  • うそか本当か。33年間で100%の人が成績を上昇させた1枚のシートの話
  • 成功できないチームの共通点
  • 潜在意識を味方につける方法
  • 行動を支配する言葉の力
  • なぜ技術や才能があっても結果がでないのか?
  • 結果を出す指導者のほとんどが使う目標達成ツールとは?

こんな濃い内容になっています。

しかも今だけ期間限定無料です。

 

※無料なのはこの本を出版している会社がテストマーケティングをしたいからです。

だから、その期間がを終わると再度有料になる可能性もあります。期間限定無料なので気になる人はすぐにでも申し込んだ方が確実です。

僕はちなみに3980円で購入しました・・・汗

小さな会社のマーケティング入門

「マーケティングって何?」

僕はずっと思ってました。

なんかかっこいい響きだけどマーケティングってどういう意味だよ。みんな本当に意味をわかって使ってるのかよ・・・

そんな時にこの本に出会いました。

具体例の説明が多くて。っていうか具体例ばっかです。もしあなたが

  • 将来的に自分でビジネスをしたい!
  • 既にビジネスをしているけどもっと売上を伸ばしたい

そう思っているなら間違いなくあなたのビジネスの拡大に繋がる一冊です。

他にも

  • マーケティングに絶対不可欠な要素
  • 常識破りの広告とその2つの事例
  • “まともじゃない”アドバイス
  • マーケティングの原則

などなど大ボリュームです。

  • これからマーケティングについて学んでみたい
  • 自分でビジネスをしたい
  • マーケティングって何?

っていう人は必読ですね!

※ちなみにこれも無料です。ぶっちゃけこのボリュームで無料なのはびっくりですが気になる人は早めにどうぞ!

世界一わかりやすい経済の教室

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です