【3980円→無料】理想・目標・夢を確実に達成する人の共通点とは?

とある会社に

新卒(23歳)のAさんと同じく同期で新卒のBさんがいました。

同じ時期に入った2人は全く同じ期間、同じ先輩上司から・同じ場所で研修を受けました。

その2ヶ月後に2人の仕事の成績を見ると

Aさんは10人の同期の中でダントツトップの成績

逆にBさんは10人の中で最下位の成績でした。

全く同じ人から、同じ期間、同じ内容の研修を受けたのになぜ2人の成績は

こんなに差が開いてしまったのでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今冒頭でお話した話についてあなたも似たようなこと経験があるのではないでしょうか?

僕は自分の経験としてありました。

特に高校時代、野球部で全く同じ練習をしているはずなのに自分とは全く異なる能力を発揮する同級生・先輩・後輩に引け目を感じることはよくありました。

  • 自分はセンスがないのか
  • 自分は才能がないのか。
  • なんであいつはあんな要領よくやっているのに・・俺ばっか結果がでないんだ・・・
  • 自分は結果をだせない人間なのか・・・

そんなことをよく思っていました。

でも今だからわかりますが、それはただの勘違いです。

それを改めて気づかせてくれる本に出会ったので今回はそれを紹介します。

  • これから新しいことに挑戦したい。どうせやるなら結果を残したい
  • 今ある目標をなんとしても成し遂げたい
  • 仕事・部活でこれまでにない成果を出したい
  • 今までの自分の殻を破って、これまでの結果を大きく上回りたい

ただ・・・・

具体的にどうしたらいいのかわからない・・・

そんな人には間違いなくオススメできる本です。

興味のある人だけこの続きを読んで下さいね。

スポンサーリンク

達成する人の法則の著者 原田隆史とは

今回僕が紹介する本は何と言っても、本の著者の実績がやばいです。

というのも

  1. 7年間で13回も陸上部を日本一に導いた
  2.  ユニクロの柳井さん、京セラの稲盛さんも絶賛&導入
  3. 350社、7万人以上のビジネスマンが実践
  4. 「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」でも紹介。
  5. 英語や中国語、ドイツ語、など24ヶ国で翻訳&出版
  6. 野村証券、キリンビール、三菱UFJ信託銀行、カネボウ化粧品、住友生命保険、第一電材などの企業研修でも導入。
  7. 三重県政策アドバイザー、奈良市生徒指導スーパーバイザー、高知市教育アドバイザー、元埼玉県教育委員などを歴任。
  8. 日ハムの大谷選手、早実の清宮選手など一流プロアスリートも実践。

とりあえず実績がすごいですね。何がすごいって分野とか一切関係なく指導された側の人が成果を挙げていること。

ビジネスマン向けの後輩の指導方法!とか高校生向けの教育!とかならよくあると思うのですが

この達成する人の法則は”高校の部活動・リアルなビジネスの場、教育の場”つまりは、場所を問わず活用されている。

僕はこの実績をみて「めっちゃ気になる!!」そう思って僕は当時有料(3980円)だった本を買ったわけです。(今は無料になってます・・・・)

一体どんな内容なのか?

本自体は非常に完結にまとめられています。無駄なことは一切書かれていない印象ですね。(ちなみにDVD付きです)

いくつかの内容をピックアップしてご紹介すると

  • 自分の能力をもっと発揮させる方法
  • うそか本当か。33年間で100%の人が成績を上昇させた1枚のシートの話
  • 成功できないチームの共通点
  • 潜在意識を味方につける方法
  • 行動を支配する言葉の力
  • なぜ技術や才能があっても結果がでないのか?
  • 結果を出す指導者のほとんどが使う目標達成ツールとは?

1ページ1ページに非常に濃い内容のものが書かれています。

あなたが立てた目標をいかに達成するのか。

あなたがこの本を読み終わった時、勝手に次、あなたがするべき・とるべき行動が明確になっていることに自分でもびっくりしちゃいますよ。

達成する人の法則の魅力 1

それで僕がこの本を全力でオススメする理由の一つはこれです。

自分で考えることを重きに置いていること。

本でも言及されていますが日本はこれまで顕著に暗記型教育が続いていました。

つまりは「どれだけ知識を頭に暗記できたか。」それを数値化され評価されてきました。

しかし原田さんはそれではだめだとはっきり言っています。

これからの時代で必要なのが、その暗記した知識を実践・行動に活用すること。

つまりは”得た知識を実践なり行動なりに自分で落とし込めるようになる=自分で考えれるようになること”これが非常に大切だと言っています。

これ頭ではわかっている人はいても、実際に常に自分の頭で考える事ができる人はそう多くありません。

僕も今でこそ昔に比べたら自分で考える力はついてきましたが、高校・大学時代はその力は皆無。そこでこの本では”どうしたら自分で考えるようになるのか”

それについて書かれており、僕自身改めて「自分で考える」ことを意識するきっかけとなりました。

達成する人の法則の魅力 2 主体変容

僕が本の中で一番印象に残ったのがこの言葉

”主体変容”

これは一言で言ってしまえば”自分を変えることで他人を変える”ということ。

原田さんの言葉を借りて言うと

”自らを振り返って分析し、自らの考え方やあり方を変えることによって、周りを変容させる”

僕も普段から思うのですが、世の中の人はみんなコントロールできないところにエネルギーを使いすぎです。

友人・他人・会社・・・自分の意志の強さとか関係無く、それらを完全にコントロールすることは不可能です。

周囲への不満・愚痴。それは人であれば少なからずあるでしょう。

でもだからといって不満・愚痴を言い続ければあなたの人生がよりよい方向に向かうことはありません。

それであればまずは自分から変えていく。ただそれも決して簡単ではありません。

だって、自分を変える方法・考え方なんて日本の教育機関・会社では教えてくれませんよね。

でもこの本ではその具体的な方法・考え方を身につけることができてしまうんです。

あなたが自分の目標を達成するためには・・・

この本の中でも書いてあるのですが

ぶっちゃけた話ですよ?

あなたが今現在で自分の目標や夢を達成できていない原因・敵・自分の壁になっているのって”自分”です。

他の要因も少なからず関係しているかもしれませんがやはり一番の原因・理由は自分です。

(あなたもうすうす気づいていますよね。)

であればですよ??あなたがどうにかするべきなのは他人でも上司でもなく友人でもなく自分です。

しかし、何十年と生きてきた自分を変えるのはそんな簡単ではないですね。

だからこそ冒頭でも言ったように

  • これから新しいことに挑戦したい
  • 今ある目標を成し遂げたい
  • 仕事・部活でこれまでにない成果を出したい
  • これまでの自分の結果を大きく上回りたい!

そのように考えている人はこの本を手に取ってください。

あなたが今後取り組む仕事・スポーツ・人間関係などの全てことに応用できる人生のバイブル書になるはずですよ。

それに、以前3,980円だったものが今なら無料(送料のみ)で手に入れることができますので。

※無料なのはこの本を出版している会社がテストマーケティングをしたいからです。

だから、その期間がを終わると再度有料になる可能性もあります。期間限定無料なので気になる人はすぐにでも申し込んだ方が確実です。

最後に・・・

内容をもう一度おさらいすると

  • 自分の能力をもっと発揮させる方法
  • うそか本当か。33年間で100%の人が成績を上昇させた1枚のシートの話
  • 成功できないチームの共通点
  • 潜在意識を味方につける方法
  • 行動を支配する言葉の力
  • なぜ技術や才能があっても結果がでないのか?
  • 結果を出す指導者のほとんどが使う目標達成ツールとは?

これらを”達成する人の法則”では知ることができます。

今のあなたに必要なものが一つでもあれば今すぐ手にとって読んで下さい。

それでは!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です